前へ
次へ

低炭素住宅では節水対策があるかがチェックされる

日本は水が非常に豊かで、その理由として雨が適度に降ってそれを貯水するための森や湖、河川などがあること

more

信用できる不動産屋を選ぶポイント

一人暮らしをする時は賃貸物件を借りて生活の拠点を作りたいものですが、不動産屋で担当者と相談して探す必

more

税金問題が発生する空き家の相続

不動産を相続や遺贈されることもあるでしょう。
平成31年12月31日までの間に不動産を売って、

more

低炭素住宅は国などの認定を受けないといけない

住宅を建てるときは建築会社であったり地元の工務店などに依頼をするでしょう。
建築会社であれば建売住宅用のパッケージ化された住宅を販売するときもあります。
その時にはそれぞれの建物の性能などがどうなっているかなどが示されていて、住みやすさなどが分かるようになっています。
現在は低炭素住宅を建てると現在等の特例が受けられるようになっているので、得点を受けるべく建築会社などに相談をすることもあるでしょう。
建築会社に低炭素住宅を作ってもらうときはそれに該当する建物を建ててもらえばそれで受けられるかです。
低炭素住宅自体は一定の基準を持っているものの、まだ建てられていない状態で認定されるわけではありません。
まずは基準を満たすべく設計などが行われそれに基づいて申請をしておきます。
そして完成をしたときに国などから審査をしてもらい、基準に適合しているなら認定を受けて特典が受けられるようになります。
事後の認定作業が終わらないと分からないときもあります。

自社施工で安心のトイレ工事
信頼と実績の当社スタッフが施工いたします

環境を考えた給湯器
スマート設備がご提供いたします

「八王子市対応」商品から処分費までコミで給湯器交換
リビング・プラマーは全てコミの値段で施工しております

いわき市で自分の希望に合うエクステリア外構を作りたい方は合同会社クラフトKraftがおすすめです

ユニットハウスのリースのご相談なら

Page Top